BLOG ブログ

施工の流れ

施工の流れ

心地よい住まいづくりのプロセスをご紹介します。

①基本計画

ご要望や将来的な計画などをヒアリング。現状の問題点を整理し、実現可能なプランを話し合っていきましょう。

②資金計画

無理のない資金計画はもっとも大切なこと。借り入れのご相談から、お客様にとって有利な返済計画のご提案までサポートします。

③敷地調査

下水道設備や周辺環境の調査、地盤の地耐力の調査などを実行。調査結果を資金計画にしっかりを反映していきます。

④設計申し込み

本格的な設計プランニング前に、お申し込み書にご記入をいただき、お客様と当社双方の意思を再確認します。

⑤プラン作成

建物の設計プランをより具体的に立てていきます。間取りや空間、使い勝手のよさ、その建物ならではの魅力などについて十分にお話し合いをし、心を通わせてベストな計画を作っていきましょう。

⑥設備・カラーコーディネート

設備機能や内外部のイメージ、素材、照明器具やカーテンはどうするかなどといった、さらに詳細な部分を決定していきます。

⑦本契約

プランおよび実行に必要な資金について、十分にご納得いただけましたら、本契約となります。後日新たに発生した工事については、追加工事として都度ご契約いたします。

⑧着工

いよいよ工事着手です。地鎮祭をご希望の場合は事前にお伝えください。工事の管理は、すべて当社が責任を持っていたします。
図面と実際の空間で、感覚的に違いを覚える場合もあります。ご確認のため、着工時にはお立ち会いをお願いいたします。

⑨上棟

棟上げにより、建物全体のスケールが見えてくるようになります。ここで改めて「家を建てるんだ」と実感を得られることでしょう。この際もご確認のためお立ち会いをお願いいたします。また、上棟式をご希望の際は事前にご相談ください。

⑩大工工事完了

気密・断熱工事や、内部造作工事まで完成したら、大工工事の完了です。お立ち会い検査をしていただき、特に問題がなければ登記手続きに進みます。

⑪完成・お引き渡し

仕上げ工事のうえ、完成となります。最終お立ち会いをしていただき、お客様から“合格”が出ましたら、お引き渡しです。

⑫アフターメンテナンス

当社より保証書を発行いたします。規定に沿って定期点検を行い、また必要があれば巡回サービスも行います。
ここからお客様と当社の、末長いお付き合いの幕開けです!